FC2ブログ

嵯暁スミレ 1

嵯暁スミレ。

嵯暁三姉妹の末っ子で、

格闘スタイルは「アクション」。

自分で決めておいておきながら、

「アクションで闘うって、どうすればいいのさ!」

とキレた覚えが。

結果、

バイトで磨いた対人動作見切り能力が発動したことに。

見事紫苑の仇の猿冠者を討ち取りました。

(死んでないって)

末っ子なので、

甘え上手で世渡り上手。

でも明るい性格なので、

他人に嫌な感情を抱かせないいい子です。

座談会で遥と意気投合し、

掛け合いも面白かったので、

外伝で親友となったことにしました。

遥とはベクトルが違う明朗さを持つので、

二人が一緒に居ると本当に楽しいんだろうな、

と想像してます。

ちなみに、

嵯暁三姉妹は「さ」、「し」、「す」で名前が始まり、

「さくら」、「紫苑」、「スミレ」という風に、

「ひらがな」、「漢字」、「カタカナ」で区別しています。

全員花の名前で統一してますが、

紫苑は最初「志乃」という名前だったんです。

それを紫苑に変更し、

志乃の名は「鬼九」こと九峪志乃へと受け継がれました。

今考えてみると、

この改名は正解だったなぁ。
スポンサーサイト



荒摩琉香 1

荒摩琉香。

ヤンキーキャラを出してみたくて登場願いました。

天使と死神のピアスとタトゥーはお気に入りのデザインです。

しかし、実際に試合が始まると動かないこと動かないこと・・・;

我侭で面倒くさがりな性格のためか、

はたまた自分との相性が悪いのか、

かなり難儀した記憶があります。

この反省と別の要素が、

新たな選手の誕生へと昇華しました。

とは言えこの新選手、

登場はかなり先の予定なんですが。

ちなみに、

琉香が着なかった極小水着は四岐部亜衣紗が着させられています。

嵯暁紫苑 1

嵯暁紫苑。

嵯暁三姉妹の次女。

「全く喋らない選手も面白いかな?」

と思い、一言も科白がないという異色のキャラになりました。

姉のさくらを辱めたグレッグは倒したものの、

猿冠者に敗れて嬲られました。

と言うか、

妹のスミレを引っ張り出すために敗北は決まってたんですけどね。

後発組の中では人気があるほうで、

第四回人気投票では9位に食い込みました。

外伝でも科白がないものの、

なぜか存在感があるんですよね。

嵯暁三姉妹については、

実は父親が・・・

というアイディアがあるものの、

発表するまでは行かないだろうなぁ。

第四十五話

本編第四十五話で、

須座久菊奈と都修麗羅の「JJJ」コンビにタッグを組んでもらいました。

本業でもチームを組んでいる二人、

<地下闘艶場>でも面白いのでは?

というのが出発点だったような。

菊奈にやられっぱなしで終わって欲しくなかった、

というのもあったし。

でも、

菊奈が予想以上に闘いを嫌がり、

ほとんど麗羅一人での奮闘になりました。

最後は勝利で終わり、

菊奈も心の整理がついたので、

やってよかったな、と思えた試合でした。

菊奈と麗羅のコンビは書いてて楽しいです。

普段は麗羅が菊奈に振り回されているんだろうな。

ピュアフォックスが加入してからの「JJJ」も書いてみたいなぁ。

・・・時間がないんだけどね!
プロフィール

事務員

Author:事務員
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる